いくたこどもクリニック
小児科
〒453-0811 愛知県名古屋市中村区太閤通5-25
TEL:052-486-1010

 

診療案内

水ぼうそう

1歳をすぎた小児であれば接種が可能ですが、かかりやすい1歳から3歳までに受けておくことをお勧めします。接種は1回で済み、任意です。
ただし、別のワクチン接種後1ヶ月が経過している必要があったり、おたふく風邪などの急性ウイルス病に直近の1ヶ月間にかかっていると接種できませんので、注意が必要です。
 

 

日本脳炎の予防接種

3歳~15歳までの間に行いますが、初回の接種から1~2週間後と1年後に追加で接種する必要があります。ワクチンの効果があまり長続きしないため、5~6年に1回の間隔で追加接種することをお勧めします。

 

感染症(風疹・はしか・おたふく風邪、インフルエンザなど)

どれもウイルス感染によってかかる病気であり、発熱や咳などの症状に対し薬で対処し、安静にしておくことで3日~1週間ほどで治りますが、免疫力が低下しているため、合併症には注意が必要です。
小児科は大人の「内科」に相当する科であり、明らかな怪我の場合を除いて、何か身体の異常が見られた場合は、まずは小児科で診察を受けましょう。必要に応じて専門医に紹介をいたします。